2020年スタート時の積立まとめ

急な出費がある度に

「え、またお金かかるの?(||๐_๐)」

と気持ちが落ち込んだので、前もって備えるようになりました。

2020年12月の終わりにいくらになっているか確認するため、現在の記録をメモします。

  




2020年スタート時現在の積み立て

固定資産税積立234,300円
車積立226,220円
保険積立120,514円
旅行積立244,589円
年末調整分423,000円
予備費(銀行)101,605円
予備費(封筒)25,000円
入院関係22,916円

 

まとめて思うこと

まとめてみたら出産関係のお金がまだ11,000円残っていたことに気付いたので、貯金に回しました。

(過去の記事を訂正しておきました)

「入院関係」は、いまだに子供の入院した時のお金の還付がされていないので、すべて精算が終わったら、借りていた予備費(封筒)に戻そうと思っています。

あとプレミアム商品券も予備費(封筒)から借りたので、使ったらある程度は戻す予定。

年末調整で戻ってきたお金はそのまま貯めています。

地震保険の更新や家関係の補修時に使う用としてね。

これだけ貯まったのは住宅ローン減税様々です。あと5年で終わってしまうなんて悲しい(;>_<;)

最初の頃は積立もしていなかったので、余裕を持てない日々でしたが、今はそれなりに貯まってきて気持ちに余裕が持てるようになりました。

お金の余裕と心の余裕って大事!

特に予備費の存在が大きいです。

何か必要なものがあれば「予備費から拝借」がほとんど。笑

結婚して約5年でようやっとお金の動きが落ち着いてきました。

とは言え、今から子供のお金がかかるので気を引き締めないと(*•̀ᴗ•́*)



♡ランキングに参加しています。
励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

つむの赤裸々家計簿 - にほんブログ村







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする