2020年4月からの家計予算

4月に昇給があったのでそれに合わせて家計予算を変えてみました。

コロナさえなければこの予算で良かったけれど、「見直しも必要かもしれない。」

そんな風に思っている今日この頃です。

 




2020年4月に昇給してからの家計予算

住宅ローン54500円

電気6250円

ガス6250円

水道4000円(2ヶ月に1回)

貯金30000円

保険積立18242円

車積立10000円

固定資産税積立10000円

ふるさと納税積立5000円

夫携帯4500円

妻携帯3258円

食費30000円

レジャー外食費10000円

日用品5000円

子供費5000円

医療費5000円

ガソリン代10000円

夫お小遣い20000円

妻お小遣い5000円

幼稚園10000円

予備費3000円

合計255,000円

と設定していますが、先日残業なしの給料をいただいて、実はお金が足りていなかったことに気付きました。笑




残業なしだと252831円だったので、この場合は予備費の3000円を削ればOK!

残業ありきの家計予算になってるな。笑

住宅ローン減税のおかげで住民税が抑えられていますが、あと5年で住民ローン減税がなくなり住民税がどーんと増えます。

さらに40歳をすぎれば介護保険も引かれるんですもんね、悲しいー( ;∀;)

住民税が増える分と介護保険に備えるため予備費を積み立てておきたかったのですが、コロナの影響で今後も予備費が削られる予感‥

予算の見直しについて、また考えてみようと思います。



♡ランキングに参加しています。
励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

つむの赤裸々家計簿 - にほんブログ村







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする